黄金週間おしまい。



2017.05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



黄金週間おしまい。

特に出掛けはしなかったけれど、いい休みでした。な紗雪です。





シラノ・ド・ベルジュラック
鹿賀丈史

ロクサーヌ
朝海ひかる

クリスチャン・ド・ヌーヴィレット
浦井健治
中河内雅貴

ル・ブレ
戸井勝海

ラグノー
光枝明彦

ド・ギッシュ伯爵
鈴木綜馬


観客/カルボン
佐山陽規

観客/修道士/青年隊
林アキラ

リニエール
大須賀ひでき

でしゃばり男/青年隊
中西勝之

モンフルウリイ/士官/青年隊
金澤博

ロクサーヌの付き添い/修道女
岡田静

劇場の案内係/青年隊
阿部よしつぐ

観客/リーズ/修道女
家塚敦子

果物売りの少女/ラグノーの店の店員/修道女
池谷京子

観客/ラグノーの店の客/修道女
今泉由香

観客/友人/青年隊
岩田元

観客/友人/青年隊
岩本貴文

観客/友人/青年隊
大江尚毅

マダム・シャヴニー/ラグノーの店の店員/修道女
岡本茜

観客/リーズの浮気相手/青年隊
神田恭兵

すり/友人/青年隊
小関明久

観客/キュイジー
小西のりゆき

マザー・マルグリット/ラグノーの店の店員
橋桂

ド・ヴァルヴェール/青年隊
中山昇

ド・カンダール侯爵/友人/士官/青年隊
福山出

ベルローズ/青年隊
守谷譲

観客/友人/青年隊
山田展弘



さて・・・と。
初日、二日目と続けて見ましたが・・・。

佐山さんがイイ男過ぎる。
笑顔が素敵、相変わらず☆

昨日座った座席より大分音響が今日のが良かったので、歌詞や台詞も80%くらいは聞きとれました。

昨日は帰宅してからNHKで放送された芝居のシラノを見返したんですが、イイ☆
どっちもイイ☆


今回の号泣ポイントはシラノが死ぬ場面ですね。
ロクサーヌがシラノの想いに気づいて、でももう時間がないとなったときのシラノ。
最後まで立ち上がって立ち向かうシラノ。

「涙の一滴か二滴でいい」

って台詞が本当にグッとくる。


初日はあまりに泣きすぎてどうしようかと思ったほど・・・。


浦井さんのクリスチャンはバカっぽさが昨日より増してて、シラノの雄弁さが栄えました★
バルコニーでのシラノとロクサーヌのやりとりもグッとくるよなぁ・・・。


5月はシラノ漬けです。


さて、明日から仕事です。
こんな時間に記事を書いているのは、隠さなければならないネイルにまやかしの衣をかぶせたからです・・・ガラじゃない、やめよう(笑)
シラノの真似をして美辞麗句は並べられないです。

ネイルを隠しまして、ベージュで。
明日、明後日を乗り切ったら土日はまた解禁。
このネイルが浮いて来ないうちに、新しいサロンを探すのか、もう自分でジェルが出来るように揃えるのか、決めないとね。

必要なものは買う方向で。



今日、面白いことがあって電車の中で吹きそうになりました。
ここが可愛いなぁと思う由縁ですかねぇ、しみじみと感じまして、私も年を取ったなぁと(笑)

姪っ子、甥っ子が飛びついてくるだとか、たまに殴ってやろうかと思うくらいイラッとさせてくれるだとか、そんなことはどーでもいいんです。
とりあえず可愛いんだから。

今年小学生になった姪っ子は父親のことを「とーちゃん」と呼ぶ。
いいのか、姪っ子よ・・・。
仮にも女子。
まぁうちの従兄弟も「パパ」ってガラではない。
「パパ」なんて呼ばれていたら笑ってしまう。

私は「父さん」「母さん」
最近は「親父」と言ったりもするけれど・・・。
「パパ」・・・うちの父さんもそんなガラじゃないし、私がそもそも「パパ」なんて可愛く呼ぶキャラじゃないし・・・。
あー寒気がしてきた。
そして、私には「パパ」がいるし。

表ではあまり言わない方がいいんだということに最近気付きましたよ・・・。
以前出先で
「ねぇパパ、うちの父さん知らない?」
と、言った瞬間の周りの凍りつき方と、驚きの目。


はい、学びました。
「パパ」と「父さん」は共存は普通はしないものなのだと。

私の「パパ」は母親の姉の旦那、叔父です。
だーってパパなんだもん。
ちっちゃい時からずーっとパパだったんだもん。
母さんは「お兄さん」って呼ぶけど、私が「お兄さん」って呼ぶわけにいかんべさ。
従兄弟全員「パパ」統一。

叔父さん、叔母さんと呼ばないんですよね。


だから私も姪っ子からは「さゆちゃん」と呼ばれてます。
ただ・・・姪っ子連れて公園行ったりして「さゆちゃーん」とか呼ばれていると、「子供に名前で呼ばせてる痛い親・・・」みたいに見られる時はありますが・・・私の子じゃありません・・・。


はい、子供は可愛い。
それが言いたかったの。




色々と思うところはあり(笑)
なんで猫なんだろう?とか。
気付いたんだ。とか。
うーん、危ないなぁ。

黙っていようと思っているのに・・・。


ガスコンのナンバーが頭から離れない・・・。
あれ、めっちゃかっこイイよなぁ・・・。

母親が勝手にパンフを見て浦井さんと戸井さんと綜馬さんがかっこいいと言ってた。
そして光枝さんを見たことあると・・・あるはずです、四季時代に。
林アキラさんを「知ってる、歌のお兄さん」と。

母親も見たいらしいが、あんまり連れて行きたくない・・・。
寝る確率が高い・・・。
どーせならアンデルセンに連れていこう。


しばらくシラノで泣きます。
私もシラノのように強く気高く生きたいなぁ。



さて、明日からまた現実に戻るぞ。


けっぱれ。




したっけ。

 日記



<<5月7日のお弁当 | Top | 気分が良い。>>



ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。