2017.05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



偶然と必然

このために今週必死になった紗雪です。



















全ての瞬間の中の、この瞬間に祝福を。
(BYシラノ)



生きる道を見失うと、必ず私が欲しい言葉をくれる人がいる。


千春。




たった一度の人生だから それは自分なりに


解っていることなんだけど、難しい。


「偶然と必然」での春名さんのサックスが優しいなぁ。
やっぱり春名さんのサックス好きだなぁ。



欲しかった、その言葉。
多分、一番欲しかった言葉。
誰も言わない、千春しか言わない。


救われてるなぁって思う。
千春に出会っていなかったらって思う。




職場で色々ある。
正直、逃げられるものなら逃げたい。
でも逃げる気はなくて。




「僕が生きて呼吸をしていることを思い出してくれたんだね」
とはシラノの台詞。
今日はその通りのことが。


一度しか話を交わしたことのない方。
親しい人と立ち話をしていたら、その方が。
気になってチラリと見ると、目が合った。
その瞬間、私を認識してひらひらっと手を小さく振ってくれた、笑顔で。
嬉しかった。


そんな小さなことのために、きっと今週色々あったけどやってこれた。



気付いてたとは思わなかった。
何も言わないでいるつもりだったし、それは私がやらなきゃならないことだから。
でも、それだけで報われた気がした。



文句言わずに。
恵まれているのだから。

笑顔で。
いつも笑顔で。

必死に頑張ろう。
動いて、動いて。


誰からも何も言われなくても。
何一つ報われなくても。
それはちゃんと見ている、空が。
いつか帰るから。

泣かずにいよう。
潰れそうでしょうがなくても。
誰かに頼りたくてしょうがなくても。
泣かずにいよう。

空が見てる。
帰れば迎えてくれる、大地が。


北海道へ帰ろう。



シラノのように、まっさらな心意気だけ持って。




甘えるのはカッコ悪い。
泣くと面倒。
縋るのはみっともない。
頼ると弱くなる。


カッコつけて歩いていこう。



明日も笑顔で。






したっけ。

 日記



<<機嫌が悪くなる。 | Top | しようと思っていたこと。>>



ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。