2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



祭、神輿

久しぶりに担いだ紗雪です。














担いでました。
大分長い時間担いだと思われますが(笑)


じぃちゃんの半纏着て、担いできました。


最初はなかなか入れず、従兄弟に前棒に引き入れてもらって、担ぎました。


男性が多すぎてなかなか高さが合わずに、担いでたというよりは、触ってただけでしたが(笑)


帰りは、しばらく歩いてようと思ったら、昔よく遊んでくれてたお兄ちゃん(同じ半纏)に、「来い、来い!」ってされて入りました。


で、引き渡しまで担いできました。


途中で抜けようかと思ったんだけど、引き渡し手前では、逆にどんどん入ってきて抜けるに抜けられず、そのまま担いでました。



引き渡し終わってからおとなしく帰って来たら、町内神輿が出てて(担ぎ足りなくて勝手に出したらしい)見物に行ったら、またお兄ちゃんに見つかって、「入れ、入れー!」って入れられました。

町内神輿は水かけるヤツなので、最後の最後に大分水かぶってきました。


ホースから直撃はイタイよ(笑)



あまり人数がいなくて、私みたいな常連じゃないのが担いでても抜かれることもなく、担げました。


従兄弟のお嫁さんのほうの甥っ子たちが担いでいたんですが、途中まで担いで泣いてましたね(笑)
そのあとは従兄弟がどんなに入れようとしても「ヤダ」って入らず(笑)


私はというと、従兄弟とは半纏が違うので、側にはくっついてましたが、あんまり目立たないよーにー(笑)

同じ半纏の人たちに(全然知らない人だけど)「おぅ、お姉ちゃん入れー!」と言われて、入ったり抜けたりしてました。


いやー祭、楽しい。



久しぶりに担いでいたら、いろんな懐かしい顔触れに会いました。

小学校の同級生のママ、書道の先生、昔遊んでくれていたお兄ちゃん、近所のおっちゃん、おばちゃん。


私の祖父はかなりの祭好きで、神輿が出ると必ず担いでいたので、今回私がじぃちゃんの半纏着ていたら近所でじぃちゃんを知る人みんなに

「おじいちゃん喜んでるよー」

とか

「●●さんの孫だから、よく似合うわー」

と言われました。
あるおばちゃんになんか、手を合わせて泣かれてしまったよ。



なんか色々と感慨深い中で、祖母宅の近くではなんとか担ぎたいなぁと、空いたところを見計らい、入りました。





来年も担ぎたいなぁ。





ようやく夏らしいこと、できた気がします(笑)




ストレス発散、明日からけっぱれ!!





したっけ。

 日記



<<笑顔絶やさず。 | Top | エイサー!コラサー!>>



ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。