2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



そして

今日も生きております。


































8時に東京駅八重洲からバスに乗る。
羽生と安達太良で休憩。

定刻通りに到着。
ホテルに入る前にお土産を。
バルタンがない・・・店員さんに聞くと「ウルトラマンしリーズなんてみたこともありません」だそう。
いや、あるんすよ・・・。

とりあえず職場のと家のお菓子だけ買ってホテルへ。

何回も来ているかようにすいすいとホテルまで辿り着く自分。

とりあえずスッピン&帽子、マスクだったので、一度風呂に入りました。

少し休んで、ばっちり化粧して、いざ出陣。


場所も完ぺき(笑)


「全部」

と、購入。


意味を探すために座りました。
本気で。


途中まであまり来る気はなかったんです。
でも、いざ手配に入ったら、どうしても見つけたい答えを掴みたくなってしまって・・・。


ただでさえ答えの出ない中で悶々としていて、話もできないし、解決策すら見つけられなくて・・・。


「話聞いてよ」
ってSOS出してもスルーされ続けていたし。



昨日・・・弟と5時間くらい、それについて話していたんだわ。

「うちらって言わないね」

って話を。

弟が気にかけている子がそういう状態で、それを弟がSOSを見逃してしまったと、ものすごく後悔していたんです。
色々と話をしているうちに泣きだしたくらいだから、本当に切羽詰まっていたんだと思う。

「俺だって色々あったけど、その子は俺以上にキツかったんだよね・・・そんなこと言ってくるってことはさ・・・。」

そんな言葉が刺さりました。



そこで・・・色々と話をしていて・・・今まで話さなかったことまで話しましたねぇ(笑)

似てるんですよね、弟と私って。
ほぼ同じ・・・だと思う、考え方からして。
ただ男女って違いだと思います。

そんな話を弟として・・・色々考えた。
少し落ち着いていた最近の苛々とか、ある人に対する思いとか、態度とか・・・また考え直してしまった。

「大人にならなきゃ」とか「我慢」とのそのことに関しては言い聞かせてきて、今もそれで「納得」させようとしていた。
でも、弟と話をしていて、納得できない自分がいるのも感じた。

きちんと話をしたいけど、逃げられてばかりで悔しいし、頭にきます。
次に会ったらちゃんと突き付けようと思うけど、相手が流そうと言うそぶりを見せた時に、引いてしまう自分がいる。


職場の方が、私にぽつりと言った言葉が痛かった。

別に私に向けられた言葉ではないんだけれど・・・。


そして、今回も痛かった。
「風のささやき」と「今を生きたい」


座間の初日から刺さっている千春の歌声が
「今ならまだ間に合うと風はささやいた」




自分の心境のせいだと思うのですが・・・千春がくれているはずの強いメッセージが読み取れない。
逆に自分としては望んでいないメッセージとして読み取ってしまう。
やっぱり私がしてきたことは間違いなのか、あのとき北海道へ帰らなかったのが分かれ道だったのか・・・私が東京に残ることを選んだこと自体が間違いだったのか・・・。


ネガティヴな考えはいけないと思うけれど・・・。

解決していない、自分とっては大きなことが全く動かない。
かわされて、逃げられて、はぐらかされて・・・。
今まではそれでもいと思ってきた。
でも・・・疑問を抱いてしまった。

それが発展して自分の選択肢すら否定してしまう・・・。


「誰かに大丈夫って言われると、それだけで安心するでしょ?」

弟に言った言葉は・・・自分が欲しい言葉。




涙が出ない。
泣きたいけど。
今、泣いたら潰れてしまう。

問い詰めたい、突き詰めたい、答えを出したい。
でも、それはしてはいけないことでもある。

先日お食事をご一緒させていただいたお姉さまに言われた言葉は痛かった。
「きちんとした大人なら逃げないよ。」
そうだと思う。私もそれは解っていたはず。
でも自分が見なかった、見ないようにしていた。
今まではそれでよかった。

でも、今では疑問に苛まれてしまう。
辛い。キツイ。しんどい。



どうしたらいい。
何をしたらいい。




千春の言葉に何を求めたのか。
千春の曲に何を聞いたのか。


強い言葉が欲しい。
自分が歩んできた今までは間違いではないと。



胸が苦しい。





はっきりと答えを出さなければいけないのかもしれない。
二週間、この二週間で答えを出さなければならない。



逃げるなら、それでいい。
はぐらかすなら、それでいい。
かわされるなら、それでいい。


そうしたら、帰ろう、今度こそ。
去年と同じだ。
やっぱり帰るべきだったのかもしれない。

今でも刺さっている、あの言葉が・・・本心だったのかもしれない。





クリスマスは札幌へ。
きちんと、相談をしてきたいと思います。
具体的な家、仕事、存在。



戻っておいでよ この町に
都会の暮らしに疲れたら
あいかわらずの田舎町
それでもお前の故郷だろう



大丈夫。
けっぱれ。




千春の国際フォーラム2日目まで、あと28日。







したっけ。

 日記



<<非日常 | Top | ニンニクと私・・・。>>



ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。