声楽レッスン日記



2017.05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



レッスンでした。

07-08-22_19-28.jpg


 


嬉しかった紗雪です。


 


帰宅したらバースデーカードが届いてました。


松山千春さんからです。


正しくは「松山千春さんのファンクラブから」です(笑)


こんなのでも嬉しいのです。


去年のは机に貼ってあるのですが、早速貼り変えて去年のはファイルにしまいました。


 


ついでに「HAPPY BIRTHDAY」も聞いておきました。


千春さん、ありがとう★


 


 


さてさて、声楽のレッスンに行ってきました。


今、やらせていただいているのは「忘れな草」カンツォーネです。


今日は先生から拷問を受けてヘロヘロになりました・・・。


発声では最高音キープです。


体調は良くないが、声の調子はすこぶる良いようです。


 


忘れな草は前回音符読みが終わっていたので、日本語からつけました。


そもそもいただいた楽譜が、出ないわけではないけど高すぎて歌詞の内容が意味なしって高さだったんです。


歌ったものの、「出るけどやっぱりキンキンだねぇ」と先生。


ですよねぇ・・・。


 


「じゃオクターブ下でやって!」


 


はい・・・えっ!?( ̄□ ̄; )


いきなりオクターブ下ですか??


まぁ歌えるんですけど・・・今度はさすがに低すぎです。


でも出ちゃうあたりポイント・・・相変わらず低音強いんです。


 


「うーん・・・じゃチェンジにかかっちゃうけど4音下げてみようか。」


 


ちょうどいいです、うん。


「うんうん、日本語はいいね。じゃ次はイタリア語ねー。読んで」


えっ!?日本語もたどたどしい私にイタリア語??相変わらず読めないけど。


・・・・・・・。


 


意外と読めた★


 


先生にも褒められた★


でもそのあとに落とされた(笑)先生、毒舌すぎーo(><;)(;><)o


 


次までの宿題ー(笑)


「イタリア語ですらすら歌えるようになること」


やーん、無・理★(コラ)嘘です、頑張りまーす。


基本的に歌っているうちに暗譜をする紗雪は、暗譜期間がいらないんです。


そこは楽。


先生にも褒められます。


 


でも忘れな草が終わったらしばらくカンツォーネはお休みだそうです。


おや、どこかで聞いた・・・(爆)


アリアをやらされる・・・いや、やらせていただけるらしいですよ。


クラシックですよ、クラシック。


なんか・・・「アレルヤ」やるんだって「アレルヤ」


そこまで技術無いんですけど・・・声出るだけで・・・。


って言ったらー


「その技術を体得するためにやるのっっ!」


って突っ込まれた・・・確かに(笑)


技術と声、体得するために頑張りますっっ★


 


頑張ったら一緒に歌ってくれるって人もいることだしー。


野望は「弟が忙しくならないうちに伴奏で無料使用のライブ」ですから。


よしよし、頑張ろう。


 


金曜は久しぶりに小学校時代の友人に会います。


月1ご飯が定着するといいなぁ、10年ぶりに再会したことだし。


 



 



嬉しいことが★

声がきちんと出たことに喜びを感じている紗雪です。


 


今日は声楽のレッスンでした。


もちろん行きました。しばらく歌っていなかったのできちんと声が出るか心配でしたが、ちゃんと出てくれました。


と、言うより調子も良かった気がしますo(^-^)o


 


そして録音が失敗したと言われて諦めていた録音CD。


なんとご自分の録音機材で全員分録音をされていた方がいて、CDにして今日いただきました。


 


早速家で聞きました。


自分の声を聞くのは実は久しぶりだったりします。


何だか自分の声じゃないみたいです( ̄▽ ̄;)


 


前回ちゃんとした発表会で録音したものより声がずいぶん変わった気がします。


また太くなったな・・・o(><;)(;><)o


でも、響きは良くなった・・・のかな?(笑)


それにしても案外音を外していなかったので良かったです(笑)


 


ようやく大学時代の先生に歌を聴いてもらうことが出来ます。


 

 



素晴らしい発表会に酔いしれた紗雪です。


 


久しぶりに舞台で歌いました。


初めてオペラアリアを舞台で歌いました。


気持ちよかった・・・。


 


朝、会場に入ったときは雨が降っていて、ちょっと憂鬱だったんですが、乾燥気味な喉にとっては恵みの雨でした。


朝の発声の時点でMAXになってしまった声に驚きながら、抑え目にリハーサルしました。


 


出来は・・・今までで一番良かったと・・思います。


ってか初めて良かったと思えたかも・・・嬉しいです。


沢山の方に「良かった」と声をかけていただいて、とても嬉しかった・・・。


開場時間前から受付あたりをうろうろしまくって、ギリギリまで着替えずにいたため心配されましたが(笑)


でも着替えた後も楽屋で話し込んでて先生に呼ばれたからな(笑)


小さいホールですが、舞台に立てるのは嬉しいです。


くも


発表会が終わって、打ち上げ開場に移動するとき青空と夕日が出ていました。


綺麗だったなぁ。


 


てぃあら


打ち上げが終わり、帰宅する最中に撮りました。


本日の会場です。小さくてもきちんとした音響設備のある本格的な会場です。


プロの演奏家もコンサートを開くようなホールです。


その舞台に立てたこと、とても光栄に思います。


 


ふ


本日いらしてくださった方にいただいた差し入れとお花です。


持ちきれないほどいただいて、帰りは嬉しい大変さで悲鳴を上げました(笑)


07-02-18_20-40.jpg


こんな可愛いアレンジいただいたのは初めてです☆


お手紙もいただいて、嬉しかった。


劇場でたまたま座席が隣になったことからお付き合いさせていただいているお友達様からです。


 


り

所属させていただいている劇団春夏秋冬のメンバーからいただいたアレンジです。


とても豪華で大きくて素敵でした。


素晴らしいアレンジをいただいて嬉しい限りです。


 


こちらの教室に移ってから初めての発表会。


何もかもが始めてづくしのようなものでしたが、色々な方とお話できて、嬉しかったです。


偶然の再会もありました。


保育園時代に同じクラスだった友達のお父様が同じ先生に習っているということで、聞きにいらしていたんですが、私を見つけてくださり、声をかけてきてくださいました。


久しぶりにお話が出来て嬉しかったです。


 


ここまで長い長いと思っていたけれど、姿が見えたら、もう走り去ってしまいました。


ずっと準備してきたものが最高の状態で披露できたことを嬉しく思います。


そして皆様に歌を聞いていただけたことを誇りに思います。


 


本日いらしてくださった皆様、本当にありがとうございました。

 



いいっ!!

心地よい疲労感な紗雪です。


 


本日レッスンだったんですが、最高音更新してきて気分が良かったのもあり、体調も最近はよろしく、喉の違和感もたまに忘れていられるほど。


喉の調子がよくて、いつもは継続して出し続けるのがちよっと辛い音も軽々出る。


時間が早ければあと3時間くらい歌っていたいところです。


その話を弟にしたら、「解る、俺も調子いいときずーっとピアノ弾いてたいもん」と同意してくれて、なんとなく嬉しい。


そういえば前に自分の部屋で歌の練習をしているときに機嫌の悪かった父親に


「下まで響いてうるさいからやめろ」


と、怒られてすごい辛かったときにも弟が


「俺だって大きい音でピアノ弾いてるじゃん。紗雪はそれが歌なだけでしょ?家で練習できなかったら、どこで練習すんだよ。それとも俺はよくて紗雪は駄目なの?」


って言ってくれたらしく、後で父親が「弟に言われて反省した」って誤りにきたなぁ。


 


弟とはなんとなくつながる部分がある。


一番解ると思う。私の独りよがりかもしらんけど、今まで出会ったどんな人より、弟が一番私の歌を理解してくれてると思う。


母親と父親にはピアノから歌に切り替えるって言ったときも、ものすごく反対された中で弟だけは


「好きならやれよ、諦めるな」


と、励ましてくれたな。


考えも似ているところがある、さすが同じAB型(笑)


だから弟に歌を褒められると結構嬉しい(笑)


両親に褒められるよりも弟に褒められたほうが嬉しいかも。


私の夢は、弟のピアノと一緒にコンサート。小さいところでいい、一緒にコンサートがやりたい。


弟の伴奏では実はまだ歌ったことがない。練習にはたまに付き合ってもらうけど、ちゃんとした場所で弟の伴奏できちんとした歌を歌ったことがない。


あぁ、従兄弟の結婚式でドリカムを歌ったときは弟の伴奏だったなぁ。


弟の伴奏は歌いやすい。


ドリカム練習しているときも祖母の家にあるピアノで合わせながら、二人でどういうふうに歌おうか考えた。


当日はリハーサルサラッと1回だけしてあとはぶっつけ(笑)


どんなふうに弟が弾くか解ってるし、弟も私がどう歌うか大体解ってる。だから歌いやすいんだよなぁ。


まぁ・・・意見言いやすいだけに喧嘩は絶えませんけど(笑)


 


 


そうそう、声の調子がとてもいい。


これは精神的にもいい状況なのかもしれない。


やらなければいけないことは沢山あるんだけど、それが全て自分の好きなことだと言う事と、周りの支えがあればこそなんだろうなぁと思う。


 


特に迷惑をかけている方がいる。


自分ではいけないと思うんだけど、諭してくれるしちゃんと間違っていることは「間違ってる」と言ってくれる。前よりも自分で自分の悪いことが気づけるようになったと思う。


最近は稽古で墓穴を掘ったり、自分の首を絞める傾向にある・・・。


この間も、いい提案をしたつもりで実は自分の首を絞めていた(爆)


私にそんな演技力はない(泣)


話が変わっている・・・違うんだ(笑)


 


そう、特に迷惑をかけている人がいる。


ダメだと解っているんだけど、今一番話しやすい人。


恋をしそうです(嘘)


 


頑張って頼らないような強さを手に入れたいなーーーと思う今日この頃。


まずはテンションの維持ですねぇ。未だにテンションの維持は頑張らないとできないダメダメです。


上げていくのは案外、きちんと時間を換算すればできるようになってきました。


た・だ・し!!維持が難しい。


特に長時間同じ人たちとすごさなければならないときは今もテンションの維持が難しいです。


時々スッとテンションが下がってしまうこともあり、そういうふうになったときは戻すのが大変。


だからきちんとテンション上げたら維持を長くできるようになりたい。


 


そういえばもうすぐバレンタインですね(唐突)


どんなチョコを選びましょう??


やっぱりハートですか?トリュフ?クッキー?


そういえば何か作れと友達に言われたんだが・・・何を作ろうかな。


バレンタインじゃないけど前回遊びに行ったときはチョコレートケーキだったからなぁ。


クッキーが一番楽なので、クッキーに落ち着く可能性あり。


 


ってか、あげる人がいるのかって問題ですか?(笑)


いますよ、とりあえず。父親、弟、叔父(爆)


あとは劇団の男連中。お返し期待してるよ(笑)


 


さぁ・・・ゆっくりお風呂にこまるかな~。


 

 



レッスン

ドレスを貸していただいた紗雪です。


 


先生に発表会のドレスを貸していただきました。


本当はスーツで出るつもりだったんですが、先生に


「着なさいよ、ドレス」


と、言われて、


「かしてあげる」


と、持たされてしまったので、それをお借りすることになりました。


白のベーシックなロングドレスで胸の辺りに飾りがあります。


ちょっと大きいんだけど・・・詰めればいいか。


 


さてさて、歌いこみに入りましたよ。


歌う順番も決まったし、日曜には伴奏合わせです。


発表会自体は2時半くらいから、午前中にリハーサルや受付セッティングがあります。


私は顔を作ったら受付にいるらしいですよ(笑)


 


今日のテーマは「開き直ろう」でした(爆)


そもそも自分の声に合わせてオペラアリアは選んでいただいたので、それは私の声に合わないはずがないんだから頑張れ!(結局はげましかよ・・)


某氏に「3曲で悩んでる」と話をしたら、「自分はこれがいいなぁ」と言われたので、フラフラッとそれに決めてしまったんだけど、決めてから一週間くらい本気で悩みました・・・。


チャレンジ・・・と言っても過言ではない曲を選んでしまったので、本番まではギリギリの状態でいると思いますが、舞台に上がってしまえばこっちのものってことで(コラ)


緊張はしないですが歌詞があやふやになるところがあるとか、どっかしらギリギリのところで立ってしまう紗雪。


しかし、歌い始めると堂々とし過ぎらしい。もうちょっと控えろと言われたこともあり(笑)


今回はどんな声が出るだろう。


あのときから私の声も変わりました。声質も音域も広がった。


少しは自分の声も好きになり始めてる。


素晴らしい日にしたいな。

 





«Back | Top | Next»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。